営業時間:9時〜18時

頭痛のない快適な生活へ

【驚】長引く両手首の痛みは喘息が原因だった!

 
【驚】長引く両手首の痛みは喘息が原因だった!
この記事を書いている人 - WRITER -
まごころぎふと
まごころぎふと代表のイッペーです。自分自身が元々は頭痛持ちで、30歳の頃に顔面麻痺を発症して、頭痛と顔面麻痺の治癒に至った経験をキッカケに、施術+栄養療法(分子栄養学)が頭痛を始めとする様々な不調から病気になる前の予防として効果的だという事に気づきました。施術だけではなく、普段の食事や栄養に関すること、日常のことを配信しております。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!沖縄県糸満市で頭痛専門の整体サロンをやっています、理学療法士・栄養カウンセラーのIPPEIです。

デスクワークや家事・育児で手首を痛める女性はとても多いように感じます。数日で痛みが治まる方もいれば、何年もサポーターで固定しているような方も少なくありません。
特に、両手に症状が出る方は特徴があります。

両側に痛みが出る場合は体幹の筋膜に異常があると言われております⬇
【内臓の不調と筋膜調整の関係は???】
手や肘周りにも異常はあるのですが、それだけではなく体幹の問題にも介入する必要があります。

今回のケースでは約20年ほど前から喘息をお持ちで治療を受けておられました。そのため、特にお腹から胸にかけてとてもかくなっていました。
そこを緩めていくと痛みが軽くなっていき「あれ?だいぶラクになってる!」となります。
手首の周囲にも異常がありましたが、そこだけの施術ではその場では良かったですが、時間が経つと元に戻っていたので、やはり根本的な改善が必要だと感じます。
より掘り下げていくと喘息の改善にも目を向けていく必要があります。

体幹と手の筋膜がつながる

筋膜は全身的につながっているため、一部に異常が起こるとどこかしらに問題が広がります。

筋膜の異常のイメージ

全身がつながっている

特に体幹の問題手や足、左右に広がりやすいとも言われています。
体幹に問題が起こるケースで多いのが、
・喘息
・度重なる腹痛
・便秘や下痢
・肋骨骨折
・帝王切開
等があります。
以前に帝王切開と足の痛みの記事を書きましたので、こちらもあわせてお読みください⬇
帝王切開が痛みの原因!?傷口と筋膜のつながりを知り痛み解消

今回のケースでは約20年前から喘息があるとのことだったので、手首以外にも体幹のチェックも行っていきました。
そうするとお腹から胸にかけてとてもかたくなっており、ちょっとした圧でも異常に痛みが出るような状態でした。

筋膜の異常があるところは調整する際、ハリで刺されるような鋭い痛みを感じるのですが、ここを放っておくと痛みは何度も繰り返してしまうので、キッチリ説明をして調整させていただきました。

すると、かたさが強いだけではなく範囲も広いので、数分間調整し続けると、手首の痛みが軽くなり、動きも大きく動かせるようになりました。

さらに手首の周囲も調整することでほとんど痛みが消えてしまいました。

体幹と手の筋膜がつながる

体の不思議

不思議ですが、このような事があるので、体の奥深さとおもしろさを感じます。

喘息への対処も考えないといけない

喘息にも栄養療法

筋膜だけで考えると痛みの原因は体幹に問題がありましたが、より深く掘り下げると、その体幹の筋膜の異常は喘息が影響しているとなると、喘息を解消させることが必要になるかと思います。

個人的には喘息を解消させるためには栄養療法が必要だと感じております。

その参考になる記事が藤川先生のブログにもあります⬇
自然治癒の健康相談ー31,喘息

日本人の場合はタンパク質が不足しているケースが多いので、プロテインは必須になるかと思います。
それに加えて高用量のビタミンが必要で、この量は食材のみでは不可能なのでサプリメントも必要になります。
喘息を栄養的にアプローチするという考え方はまだまだ一般的ではないかと思いますが、このような対策があることを多くの方が知るべきだと思います。

筋膜への施術はとても素晴らしいものだと感じていると同時に、人の体の土台は栄養で作られていることを改めて感じます。

双方からアプローチができると痛みだけではなく、疲労感や精神的な落ち込みやイライラ等の不調も防げると思います。

まとめ

・両手の症状は体幹の筋膜の異常が原因
・体幹の筋膜に異常が起こる原因の一つが喘息
・喘息の原因は栄養不足

痛みも掘り下げてみていくと栄養状態が関わることは多々あります。

この考え方は医療に置いてもまだまだ一般的ではないため、理解しにくい方もいるかと思いますが、このような事実があることは知っておいて損はないかと感じています。

僕と妻は、僕らに関わる方々の人生を支えるために全力を尽くします。

無料栄養カウンセリングは残り41名です。

無料栄養カウンセリング

無料栄養カウンセリング

最近はご相談が増えているので、気になる方は下記のLINEからお早めにお問い合わせください。
http://nav.cx/AtWe57O

 

『まごころぎふと』が取り入れている、自分でできる頭痛解消のテクニック方法や、健康に関する最新情報を無料で配信しています

LINEでは頭痛解消のテクニックや健康情報を無料配信をしておりますが、栄養カウンセリングや施術のご予約も受け付けております。ご登録は無料ですのでお気軽にご登録、お問い合わせください。

まごころぎふと プロフィール

友だち追加

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
まごころぎふと
まごころぎふと代表のイッペーです。自分自身が元々は頭痛持ちで、30歳の頃に顔面麻痺を発症して、頭痛と顔面麻痺の治癒に至った経験をキッカケに、施術+栄養療法(分子栄養学)が頭痛を始めとする様々な不調から病気になる前の予防として効果的だという事に気づきました。施術だけではなく、普段の食事や栄養に関すること、日常のことを配信しております。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まごころぎふと , 2019 All Rights Reserved.