営業時間:9時〜18時

頭痛のない快適な生活へ

【プロテイン】の響きだけで拒否反応。僅かな知識で変われる

 
【プロテイン】の響きだけで拒否反応。僅かな知識で変われる
この記事を書いている人 - WRITER -
まごころぎふと
まごころぎふと代表のイッペーです。自分自身が元々は頭痛持ちで、30歳の頃に顔面麻痺を発症して、頭痛と顔面麻痺の治癒に至った経験をキッカケに、施術+栄養療法(分子栄養学)が頭痛を始めとする様々な不調から病気になる前の予防として効果的だという事に気づきました。施術だけではなく、普段の食事や栄養に関すること、日常のことを配信しております。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!沖縄県糸満市で頭痛専門の整体サロンをやっています、理学療法士・栄養カウンセラーのIPPEIです!

『プロテイン』と聞くと、「運動する人が飲むもの」というように連想してしまうでしょうか?
プロテインを日本語に訳すると『タンパク質』です。
人間が生きる上での最重要な栄養素であるタンパク質を摂るために、プロテインはとても効率の良いものです。
プロテインについての知識を深めることで、日常生活に取り入れるハードルが下がります。

心と体の健康維持にはとても大切なので、健康面を意識される方は知って置くと良いです。
僕自身だけではなく、家族全員(妻、娘二人、両親)プロテインを飲んでいます。
至って健康で、特に娘二人は風邪すらもほとんど引かなくなりました。

また、頭痛でお悩みのお客様にも提案して日常生活に取り入れることで、
・「頭痛が無くなってきました」
・「頭痛と同時にダイエットもできて嬉しい!」
等のご報告をいただけております。

プロテイン=タンパク質

肉 タンパク質

肉 タンパク質

プロテインは英語での表現ですが、日本語に訳すると『タンパク質』です。
プロテインに馴染みがない、まだまだ懐疑的という方ですと、タンパク質と聞くと受け入れやすいのではないでしょうか?

もう少し深堀りすると、ギリシャ語の『プロテウス』という言葉がプロテインの語源となります。
プロテウスとは『最も大切なもの』を意味しています。

人間の体にとっても最も多い栄養素がタンパク質です。プロテインは最も重要なタンパク質そのものです。

スポーツ選手だけが飲むものではない

スポーツ選手だけが飲むものではない

スポーツ選手だけが飲むものではない

プロテインの認識はスポーツをしない人も飲むようになってきましたが、抵抗感がある方の多くは『スポーツ選手が飲むもの』という認識の方は非常に多いです。
先述した通り、人間にとって最も重要な栄養素であるので、スポーツ選手だけが飲むものではなく、子供から大人まで必要なものとなります。

スポーツをする人としない人とでのプロテインに関する違いは摂取量です。
スポーツ選手は消費が多いのでより必要になりますが、人間の体はスポーツをする・しないに関わらず常にタンパク質を作っては壊してという作業を繰り返していて、常に入れ替わっています。

時間が経てばお腹がすくのと同じで、タンパク質も4時間できれると言われているので、こまめに補給する必要があります。

日本人はタンパク質の摂取が不足しがちです。いわゆる和食はタンパク質が少ないですが、それよりも昨今の食卓事情ではないでしょうか。

炭水化物が中心になっているご家庭が多く見受けられます。

炭水化物を摂ることが悪いことではないですが、体が必要としているタンパク質が少ないことは問題です。

特に女性で、妊娠前、妊娠中、産後はとても多くの栄養素が必要となります。その中でも最重要なのがタンパク質です。

タンパク質は、
・脳
・骨
・筋肉
・内臓
・血管
・血液
・神経
・ホルモン
・酵素

等、人間を作り上げるものです。

タンパク質が不足すると、それを必要とするところ(脳や内臓 等)に必要な量がいきわたらずに、しっかりとした脳や内臓、その他を作り上げることができなくなります。

原因不明の体調不良は、タンパク質不足が原因

原因不明の体調不良は、タンパク質不足が原因

原因不明の体調不良は、タンパク質不足が原因

当サロンには不調を抱えた方が来られます。
ほとんどの方がいくつかの病院や医療機関を回っています。
いくつかの機関を回っているという事は症状がおさまらないから何件もハシゴするのです。

症状がおさまらない理由は『原因を特定できていないから』にほかなりません。
多くの場合で、食生活や日常生活の改善点を提案されることはありません。

原因不明とされている方の栄養的な問題点を探っていくと、タンパク質不足が見えてきます。

そのような方にタンパク質を意識して食べるようにしてもらうと、早い方では1週間ほどで体調の良さを感じうようになります。※遅い方だと数ヶ月〜数年かかります。

この時のタンパク質の補給方法の1つが『プロテイン』です。

必ずしもプロテインという形で摂る必要はありませんが、必要量を摂るとなると食材からでは摂りきれない方が多いので、プロテインをうまく活用します。

現代はかなりのタンパク質不足であるため、普通の食生活をしていると不調になる時代です。

まとめ

・プロテイン=タンパク質
・プロテイン=タンパク質=最も大切なもの
・プロテインは人間の心と体をつくる
・プロテインは特に女性に必要(妊娠・出産があるため)
・プロテインが不足すると不調になる

いかがでしたでしょうか?

おそらく、かなりプロテインに対するハードルが下がったかと思います。
普段から馴染みのないものは誰でも抵抗がると思います。僕も抵抗がありました。
ですが、今は運動しておりませんが、毎日プロテインも活用してタンパク質を摂っています。

必ずしもプロテインでなくても良いですが、効率良くタンパク質の必要量を摂るためには効果的と考えております。

実際にお客様からの反応もとても好評なので、特に何かしらの不調を抱えている方には必要かと考えております。

時代はどんどん変わります。

まだまだプロテインよりも一般的ではないですが、EAA(Essential Amino Acid 必須アミノ酸)というものも出てきており、筋力トレーニングをする方だけではなく、健康維持のためにも効果的と期待されております。

様々な良いものが生まれてくる時代です。それと同時に、そのような良いものを入手するための情報収集する能力も必要です。時代の流れに乗れると良いです。

この記事をお読みいただいた方だけではなく、そのご家族や身の回りの方々が健康で毎日をイキイキと過ごせるようになることを心より願っております。

まごころぎふと店舗情報
【お問い合わせはLINEがオススメです】
友だち追加

【メニューはこちらから】

【ブログはこちらから】

営業日:月〜土
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:9時〜18時(最終受付17時)
駐車場:サロンの前に1台分有り

『まごころぎふと』が取り入れている、自分でできる頭痛解消のテクニック方法や、健康に関する最新情報を無料で配信しています

LINEでは頭痛解消のテクニックや健康情報を無料配信をしておりますが、栄養カウンセリングや施術のご予約も受け付けております。ご登録は無料ですのでお気軽にご登録、お問い合わせください。

まごころぎふと プロフィール

友だち追加

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
まごころぎふと
まごころぎふと代表のイッペーです。自分自身が元々は頭痛持ちで、30歳の頃に顔面麻痺を発症して、頭痛と顔面麻痺の治癒に至った経験をキッカケに、施術+栄養療法(分子栄養学)が頭痛を始めとする様々な不調から病気になる前の予防として効果的だという事に気づきました。施術だけではなく、普段の食事や栄養に関すること、日常のことを配信しております。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まごころぎふと , 2019 All Rights Reserved.