頭痛特集18 【マグネシウム】

頭痛解消にマグネシウム

今回は頭痛に関連する栄養素(ミネラル)の一つと言われる

『マグネシウム』について。

 

片頭痛時の脳内マグネシウム濃度が低いことから

その不足が一因と考えられるようになりました。

片頭痛は特に女性に多く、男性の3〜5倍も多いとされています。

 

マグネシウムが減ると、セロトニンが放出され、

必要異常に血管が収縮されるので周囲の神経が刺激されて頭痛を引き起こすのです。

 

また、マグネシウムはストレスによっても消費され、

不足するとカルシウムの動きが乱れ、

脱力感やイライラや不安感などが引き起こされます。

 

マグネシウムとカルシウムには、

神経の興奮を鎮める作用があって、

穏やかな精神状態を維持するよう働いてくれることから

『抗ストレスミネラル』と呼ばれます。

 

また、余談ではありますが、

糖質制限をされていて肉食中心になると

マグネシウムの消費が多くなり、

便秘になる方もいらっしゃいます。

 

ただ、糖質制限、

特にMEC食(Meet 肉・Egg 卵・Cheese チーズ)は現代の人に多く見られる、

高糖質+低タンパク質の方々の栄養補給としてはとても効果的だと思われます。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

頭痛専門コンディショニングサロン まごころぎふと
Average rating:  
 0 reviews

返信する

CAPTCHA